2005年06月11日

間違いだらけのビジネスマナー!?

このブログ読者さんから、

お題のリクエストが入りました。


先日参加した、朝倉千恵子先生の講演会について。



まず、皆さんに質問です。


会社に入って、

礼の仕方を教えてもらいました?

名刺交換の仕方を教えてもらいました?



私は、ほとんどありません。

見よう見真似で、適当にやってました。



人は、初対面の人を判断するのに、

6〜7秒しか、使わないそうです。


その際、
外見80%、話し方13%。
中身は、たった7%なんだそうです。


「人間、見た目より中身で勝負!」


なんて思っていた私は、撃沈です(笑)




朝倉先生のおっしゃる様に、

外見で「No!」と判断されてしまうと、
どんなにすばらしい提案でも、聞いてもらえない。





では、どうすればよいか。

先ほどの質問に戻ります。


相手に好印象を持ってもらうために

・礼の仕方
・名刺交換の仕方

をはじめ、会社では教えてもらえない
ビジネスマナーの基本、立ち振る舞いを
二時間の講演会で、みっちりと指導してもらえました。


コツを教えてもらうと
簡単にできるようになっちゃうんですね。



礼って、頭を下げるものだと思ってませんか?

違うんです。



みなさんもやってみてください。



まず、普段どおりの”礼”




私もそうだったんですが、
頭を下げようとすると、背筋が曲がっちゃう。
美しくないです。

でも、こういった礼をされてるかたがほとんど。



では、直していきましょう。


立ち姿から。
,かとをつけて、まっすぐ立ちます。
 女性は、どちらかの足の土踏まずに、もう一方の足のかかとをつけます
 (いわゆる、モデル立ちというやつです。)

上半身、胸を張りましょう

⊆蠅浪爾鵬爾蹐靴燭泙沺肩を上に上げます。

8を上げたまま、その肩を後ろに引きます。
 (ほら、胸が張りましたよね?)
い修里泙沺肩を下に下ろします。

 手は、足の横。ズボンまたはスカートの縫い目に沿わせます



ほら、綺麗に立ってますよね?


では、礼をしましょう。


コツは、頭だけを下げてはいけません

頭のてっぺんから、尾てい骨まで、
一本の棒が背中にあるとイメージしましょう。

こうすると、頭だけを下げることはできませんよね?

では、どうするか。


お尻を後ろに引くんです。


背中に一本の棒があるイメージのまま、お尻を引いてみてください。

自然と、頭が下がっているはずです。

目線は、自分のつま先より1メートルくらい先。


そうすると、綺麗な礼ができてしまいます。

いかがでしょう?

伝わりましたか?

分かりにくかったら、できる範囲でお伝えしますね。

文字だけでは情報量が圧倒的に少ないので、

お会いできる方は、実際にお会いしましょう!

その時に、どう変わったか、感想をおっしゃってください!
(自分を追い込んでみました。日々実践をさらに意識。)







言葉だけでは伝わりきらないかもしれないので、
興味を持った方は朝倉先生の本をご覧になるか、
東京近郊の方は実際に体験するといいでしょう。
(最後にリンク先を書いておきますね)


誤解のないよう申し上げておきますが
相手を騙すのではありません。


いくら、あなたがすばらしい方であっても、
あなたと会った方が

あなたを一目見て、6〜7秒で、
あなたという人物を勝手に判断してしまうんです。



ですから、
第一印象を良くするための努力は、
やっておいて損は無いと思います。


事実、私はこの講演会後
初めてお会いする方々の反応は
かなり良いです。

特に、出入りしてくださってる会社の方々。

結婚式場の支配人って、
業者さんに対してかなり横柄な態度を取る方が多いみたいです。
悲しいですね。

「仕事を与えてやってる」

そんな声が聞こえてきそうな、イヤな態度です。


業者さんがいなかったら、我々の仕事は成り立たないので、
私は絶対にそうした態度はとりません。


このブログをお読みくださってる方々は
志事に対する想いがしっかりしてらっしゃるので、

皆さんが、このビジネスマナーを実践されたら

今より、数倍パワーアップされること、間違いなし!


東京近郊の方々は、ホントに体験されるといいですよ!!

デモンストレーションセミナー
実際に、朝倉先生をはじめ、株式会社新規開拓のスタッフさんに
ビジネスマナーの手ほどきをしていただけます。
私が受講した講演会も、この内容に近かったのではないかと思います。

関東在住の方、行って損はないですよ!
私も、紹介されて参加したのですが、行ってよかったと思いました。

口コミって、こうして起こっていくのですね(笑)



そして、参加できない方へ、オススメ本です。


<1分間でその気にさせる>仕事ができて愛される上品な作法

この本は、写真付で分かりやすかったです。
体験会に参加できない方、遠方の方に特にオススメです。
女性向けとなっていますが、男性も十分活用できますよ!

(篠崎さん!東京にいるうちに行ったほうがいいですよ!!)
(その篠崎さんを監視する意味で、手書きメンバー終結したらどうです?)


さて、最後に
これを書くきっかけをくれた読者のミオさんに感謝です。
ありがとう。ミオさんには、近々直接レッスンさせていただきます。


wedding_counsellor at 04:55│Comments(12)TrackBack(2)clip!気づき 
パソコン・周辺機器
家電・AV・カメラ
CD・DVD・楽器
おもちゃ・ホビー・ゲーム
/(楽天ブックス)
ダウンロード /音楽配信
イベント・チケット予約
ビジネス見積
マネー・教育・サービス
ファッション・アパレル・靴
バッグ・小物・ブランド雑貨
ジュエリー・腕時計
キッズ・ベビー・マタニティ
インテリア・寝具
キッチン・日用品雑貨・文具
不動産・引越し
スポーツ・アウトドア
ゴルフ用品 / ゴルフ場予約
食品・スイーツ
ドリンク・お酒
ワイン
ダイエット・健康・介護
美容・コスメ・香水
花・園芸・エクステリア
ペット・ペットグッズ
車・バイク
車用品・バイク用品

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 必殺仕事人達のリンク集  [ 社内ベンチャーができるまで ]   2005年06月12日 02:40
手に職を持つとはこういう方々のことを言う。 このブログを訪れる超仕事人な人々をご紹介いたします。 ●独立・起業前の僕へ 建築会社の社長にもかかわらず、 高所恐怖症という致命的な欠陥を持つ。 それにもめげず「平屋」の屋根に登るも降りてはこれず、 男35歳にして
2. 名刺作り  [ ヒグラ誌 ]   2005年06月12日 14:41
明後日に内定者懇親会があります。 健康診断とお食事会の予定です。 同期入社予定の方との初顔合わせが楽しみでワクワクしてます。 そのために名刺を作ることにしました。 午前中から用紙を買いに実家近くの家電量販店に。ワードや一太郎等のワープロソフトやラベル

この記事へのコメント

1. Posted by mio   2005年06月11日 12:07
リクエストに答えていただき、本当にありがとうございました。
このブログを通して、たくさんの事を教えてもらったり、
気付かせてもらったり、毎回勉強させてもらっています。
お忙しいとは思いますが、レッスンしていただける時を
楽しみにしています。
今からアルバイトなので、そこで早速実践してみますね!
2. Posted by 手書きチラシデザイナー@篠崎   2005年06月11日 17:10
佐藤さん、コンチハ!

恥ずかしながら、僕は名刺の渡し方を
お客様から教えていただきました・・・。

なんと、当時の僕は、片手で名刺を渡してたんです!
なんて失礼なヤツなんでしょう。
まぁ、いまでも失礼なヤツでしょうけど(笑)

朝倉先生の本は以前、読んだことがありましたが、
セールスよりの内容でした。

このような、ビジネスマナーって、なかなかキチンと
習う機会ってないですよねぇ・・・。

う〜〜〜ん。
行きたいけど、時間が合わない・・・。
3. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月12日 09:14
>mioさん

コメントありがとう!
人の力になっている実感が湧くので、
mioさんの知りたいこと、どんどんリクエストしてくださいね。

ちなみに、皆さんへ紹介します。
mioさんはウェディングプランナーの卵です。
ただいま、勉強中の身なんです。
応援よろしくお願いします。
4. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月12日 09:16
>篠崎さん

私は、何かの研修で講師の先生にダメ出しされましたが、
まだ、それでも不十分でした。

今回、朝倉先生に教わった方法を実践すると、、、
相手からの反応が今までと変わりましたよ!

今回が無理でも、一度受講されることをオススメします。

なんてったって、飛び込み営業を極めないといけないですもんね!!
5. Posted by 反響道 望月 31/31   2005年06月12日 12:43
佐藤さんは「見られる仕事」ゆえ、
こういった方面への「意識」も必然的に
高くなるんですねぇ・・。

そっかぁ。
「お辞儀」「礼」・・・。

これ「日本の伝統」であり「美」ですよね。

よし。
俺もやってみよ!!!
6. Posted by 新井さゆり   2005年06月12日 17:47
御礼の仕方分かりやすいですね!
お知りをひくのか〜簡単♪

大学生のときに秘書検定2級なんぞとって威張ってましたが
すっかり忘れてましたね 

本当に大事ですよね

嫁入り前だし、プライベートでも役立つな♪
ありがとうございます!

ps:只今熱く小冊子作ってます。
7. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月12日 18:41
>望月さん

そうなんです。
常に見られる志事なので、
外食に行ったり、コンビニ行ったり
いろんなところで、スタッフさんの動きを見てしまう。

で、いろいろと気づくけど
自分のことって意外と分からない。

だから、見直そうと思ってます。

望月さんのように、影響力の強い熱い方が
第一印象をさらに良くすれば、すばらしいでしょうね!
8. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月12日 18:43
>新井さゆりさん

そうなんです。
今まで、いかにいい加減な礼をしていたか。
気づいて恥ずかしくなりました。

サービス業に従事していても、
しっかりと基本をマスターしていなかった。

今、気づけてよかったです。

小冊子、がんばってますね。
あせらず、想いを、じっくり、たっぷり込めて
書いてくださいね。
9. Posted by 太田2/31   2005年06月13日 02:02
朝倉千恵子さん!知っています知っています!
て、直接は知らないのですが。

知り合いにすすめられて、
書籍を買いあさりました。

「人生逆転!の極意」からはじまって、3冊。
基本がいかに大切か、学びました。
10. Posted by 堂上です   2005年06月13日 12:24
支配人、いい話教えてもらいました。挨拶は腰でするなんていいますけど、まさにそれですね。ブライダル業界にこれから入ってくる方向けの就職ガイドを作っていますので、こういう基本的かつ、会社ではいちいち教えないことの大切さを痛感しています。
11. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月13日 15:15
>太田さん

今、神田昌典先生と朝倉先生の対談テープを
通勤時間に聞いてますが、
基本が大事ですね。

あいさつ、身だしなみ。
身のこなし。
名刺交換。


すごく勉強になりました。
12. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 = entryNo.10/31=   2005年06月13日 15:19
>堂上さん

いつもありがとうございます。
堂上さんは、これからブライダルを目指す方へ
情報発信されてますから、是非みなさんにお伝え下さい。

堂上さんのブログで書かれていた
”どこで挙げたか”ではなく”誰がプロデュースしたか”が
重要視されるブライダル業界になることを願っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔