2005年05月12日

招待客の意識で、披露宴は劇的に変わる!

堂上昌幸さんのブログにも紹介されていましたが、
招待客の意識が、披露宴を盛会に導く、という意見。

まさに、その通りです。
(堂上さんをご存知ない方へ 著作を参考になさってください)


ウエディング・プランナーという仕事―ブライダル業界のすべてがわかる


けっこんしき感動計画―ウエディングプランナー奮闘記


本日の記事で書かれていたように、

意外なところで、
新郎の意識がとても重要
なんです。

新郎が、すごく協力的なカップルの披露宴。


スタッフである私が、泣いてしまう披露宴は
たいてい、こういったカップルですね。


(泣いてはいけないと、常にこらえているので
今までに泣いたことは数える程度ですが。。。)


だって、主催者であるはずの
新郎が協力的じゃなかったら、
招かれているゲストだって、そんな感動しないですよ。


「別に、感動させることが目的じゃない」

そうかもしれません。

だったら、披露宴の目的って、何でしょう??


一度、カップルで話し合ってみたほうがいいですね。

wedding_counsellor at 19:37│Comments(4)TrackBack(0)clip!披露宴アイデア 
パソコン・周辺機器
家電・AV・カメラ
CD・DVD・楽器
おもちゃ・ホビー・ゲーム
/(楽天ブックス)
ダウンロード /音楽配信
イベント・チケット予約
ビジネス見積
マネー・教育・サービス
ファッション・アパレル・靴
バッグ・小物・ブランド雑貨
ジュエリー・腕時計
キッズ・ベビー・マタニティ
インテリア・寝具
キッチン・日用品雑貨・文具
不動産・引越し
スポーツ・アウトドア
ゴルフ用品 / ゴルフ場予約
食品・スイーツ
ドリンク・お酒
ワイン
ダイエット・健康・介護
美容・コスメ・香水
花・園芸・エクステリア
ペット・ペットグッズ
車・バイク
車用品・バイク用品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by koeda   2005年05月13日 21:12
こんばんは(^-^)
非協力的な新郎さんが多い中、うちの彼氏は率先して全力を注いでくれようとしています。
その分、もめることも悩むことも多いですが・・・
nocchiさんのおっしゃるとおり「披露宴の目的」もう一度ちゃんと話し合って、その目的を果たせるような結婚式にしたいと思います☆
2. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 伸博   2005年05月13日 21:37
koedaさん

コメントありがとうございます。
お互いの意見があるってことは、
すごく大切なことです。

これから一緒に生活していくうえで
喧嘩よりも、
お互いの考えを話さないほうが
問題ですよ。

ですから、しっかり向き合って
一つ一つ乗り越えていってください。
応援してますよ(^-^)
3. Posted by 堂上です   2005年05月14日 13:03
支配人、思いがけず拙著をご紹介いただき、まことにありがとうございました。支配人の座右の銘でしょうか、「想いをつなぐ、心をつなぐウエディング」。私もこの言葉を、今後の執筆活動で使わせていただきたく存じます(笑)。昨日も元ウエディングプランナーの方と話していたんですが、ウエディングも今後はハコ(会場)で選ぶより、人(プランナー)で選ぶというカップルが増えると思うのです。「ハードに金かけるより、人に金かける」という考え方が広まり、ユーザー無視の古い慣習が改まり、よりリーズナブルで心の通い合うウエディングが一般化すればいいなと思っています。デザインも変わって、ますますたくさんの閲覧者が訪問するブログになりますよう、願っていますし、応援いたします。頑張ってくださいネ。
4. Posted by ウェディングカウンセラー 佐藤 伸博   2005年05月14日 20:15
>堂上さん

コメントありがとうございます。

”想いをつなぐ 心をつなぐ ウェディング”

座右の銘というか、最近気に入って
使っているフレーズです。

こんなテーマで本を書きたいくらい
自分の想いが表現されているフレーズなんです。

(ちなみに、座右の銘は"ご縁を大切に"です)

堂上さんのおっしゃるような形になれば
ブライダル業界は、さらによくなるでしょうね。

今は、、
会場側の利益一辺倒に嫌気がさしてしまい
志はあっても、ブライダル業界を去っていく
若手プランナーがたくさんいますからね。

いつか、堂上さんにお会いしたいです。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔