2005年04月26日

相手の立場に立つ、ということ

なんでも、そうなんでしょうけど、

”相手の立場に立つ”ということは、とても大切ですよね。

 

接客業なので、”お客様”の立場に立つということは

最も心がけていることですが、、、

 

社内の人間(上司、部下、アルバイト含めスタッフ)

に対しても、同じ気持ちになれます??

 

 

 

受身の人間に対して、

何と言えば伝わるのか。

 

どうすれば、「このままではいけない!」と

危機感を感じてくれるのか。

 

 

結局、今日のお題は、

人材の育成、です。

 

人材というか、人を育てるということでしょうね。

サラリーマンとして、とかに限らず、

人間的に魅力のある方って、たいてい

仕事も家庭もすべて円満ですもんね。

 

 

私は、今、スタッフを育てることで

ちょっと壁に立ってます

(まだ、ぶつかるっていうほど行動してません。)

 

今までは、仲良くすること。

チームの雰囲気をよくすることを重要視してました。

 

この期間が長すぎたのでしょうかね?

メリハリがなくなっちゃってます。うん。

8月に今の場所に赴任するまで、

ほとんど面識のないスタッフばかりだったので、

今までの態度・対応が間違っていたとは思いません。

 

だから、そろそろ

厳しいことも言う時期になってきたのかな、って感じです。

 

今までは、どちらかというと、母親的な役割で

チームの中にいましたが、これからは

父親の役割を出していかないと。

 

セミナーで出会う人たちや、今回りにいる友人は

みんな意識が高いので、話をしていてとても

”楽”というか、言いたいことがすぐに伝わるんですよね。

 

 

でも、周りにいるみんながそういうわけじゃないんです。

 

頭で分かっていても、とっても、もどかしいんですよ。

 

皆さんだったら、どうやって、

周りの人の意識改革を進めていきます?


wedding_counsellor at 20:20│Comments(3)TrackBack(0)clip!気づき 
パソコン・周辺機器
家電・AV・カメラ
CD・DVD・楽器
おもちゃ・ホビー・ゲーム
/(楽天ブックス)
ダウンロード /音楽配信
イベント・チケット予約
ビジネス見積
マネー・教育・サービス
ファッション・アパレル・靴
バッグ・小物・ブランド雑貨
ジュエリー・腕時計
キッズ・ベビー・マタニティ
インテリア・寝具
キッチン・日用品雑貨・文具
不動産・引越し
スポーツ・アウトドア
ゴルフ用品 / ゴルフ場予約
食品・スイーツ
ドリンク・お酒
ワイン
ダイエット・健康・介護
美容・コスメ・香水
花・園芸・エクステリア
ペット・ペットグッズ
車・バイク
車用品・バイク用品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 望月   2005年04月26日 22:53
僕は「意識を高めて欲しい」とは思わない様にしてます。

高くなってくれれば「ラッキー♪」位な感じでいないと
「がっかり」したり、「焦ったり」しちゃうからです・・。

でも環境次第で変化したりもするじゃないですか??

「何を言わんとするか」
を察知し、動けるのなら良いのですが

1〜10まで説明を受けないと解らない子っていますよね?

「おぉ・・お主は痛い男よのぉ・・・」
この事実を「恥ずかしい」事だって思わせたり。

本人が「恥」を感じないと
なかなか意識は上がらないかもしれません。

セミナーとかは「向上心が高い人」だからこそ
セミナーに集まるんすよ。
なので比較して悲しまないでくださいね(笑)
2. Posted by 武田   2005年04月26日 22:56
佐藤さん、コメントありがとございました!

私も以前に同じ悩みがありました。

でも今はその悩みがなくなりました。
それは「周りの意識改革をしよう」と考えない事でした。
父親の役割を…と書かれてましたが、
まさに「父の背中を見て育て!」です。

私は「育成」って考えてません。
そんなのおこがましくて…。人は育てるんじゃなく
「育つ」もんだと思ってます。

でも育つ為にはナニかを見ないといけません。
そのナニかが「社長とかトップ」だと思うんです。

これって、それこそ「相手の立場にたつ」だと思うん
ですよ。私はサラリーマンだった事もあるんですが、
「こうしなさい」って言われるより、「この人みたいに
なりたい」じゃないかと…今思えば。

偉そうにすいません。あくまで私の場合です。
3. Posted by 佐藤伸博@管理人   2005年04月28日 16:29
◎望月さん

コメントありがとうございます!

>1〜10まで説明を受けないと解らない子っていますよね?

そうなんですよね。
まさに、その通りです。

あとは、周りの目を気にして動かなかったり。

やるべきことの第一歩が、なんとなく
見えてきました。
ありがとうございます。



◎武田さん
するどいご指摘ありがとうございます。

”あの人みたいになりたい”

って、思わせるのを通り越して、
”あの人にはかなわない”って雰囲気です(苦笑)

何でもでしゃばって、やりすぎちゃうのかな。

営業や接客面では、ほとんど自分では行わないで
企画や集客をメインに仕事してるんですけどね。

ちょっとずつ、変えていきます。


経営者おふたりからのアドバイスは
とても参考になりました。
ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔