2005年01月15日

久しぶりに披露宴を担当しました!

今日、自分が担当したお客様の


披露宴会場に入らせていただきました。


 やっぱり、こういったお祝いの席はいいですね。


皆さんの笑顔が素敵です。


たまたま、お二人のご新居が、


私の自宅からわずか車で5分の距離。


これからもいいおつきあいが出来そうでワクワクしています。


久しぶりに披露宴会場に入って感じたこと。


それは、歓談時間の大切さです。
分かりやすく申しますと、フリータイム。


自由にお話したり、
新郎新婦と写真を撮ったりできる時間です。


この時間がない披露宴、けっこうありませんか?


歓談時間がしっかりある披露宴は、
ゲストの満足度が高いです。


なぜなら、ゲストがいちばんやりたいのは、


 □新郎新婦と話したい
 □新郎新婦と写真を撮りたい


からです。


ここを読んでいて、これから披露宴の進行を考えるカップルが
もしいらっしゃったら、歓談時間をしっかり組み込んでくださいね。
前半で10分、後半で10分くらいあると、かなりお話できますよ。


ただ、お招きする人数や、会場のスタイルにもよりますので、
各会場のスタッフと相談してくださいね。


間違っても、間が持たないなんて思わないでください。
カラオケ・スピーチの連続だとゲストが退屈しちゃいますよ。。。



wedding_counsellor at 19:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!披露宴アイデア 
パソコン・周辺機器
家電・AV・カメラ
CD・DVD・楽器
おもちゃ・ホビー・ゲーム
/(楽天ブックス)
ダウンロード /音楽配信
イベント・チケット予約
ビジネス見積
マネー・教育・サービス
ファッション・アパレル・靴
バッグ・小物・ブランド雑貨
ジュエリー・腕時計
キッズ・ベビー・マタニティ
インテリア・寝具
キッチン・日用品雑貨・文具
不動産・引越し
スポーツ・アウトドア
ゴルフ用品 / ゴルフ場予約
食品・スイーツ
ドリンク・お酒
ワイン
ダイエット・健康・介護
美容・コスメ・香水
花・園芸・エクステリア
ペット・ペットグッズ
車・バイク
車用品・バイク用品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔